No.148_E.YAZAWA “ONE FIFTY” at BUDOKAN

矢沢永吉さんが日本武道館で前人未到の150回目公演を達成しました。そして僕...もちろん行ってきました!

実はこの150回目、本来昨年12/20の武道館最終公演がそれに該当していて、チケットも取得していたんですが、当日、矢沢さんの喉の調子が思わしくないとのことで急遽中止、延期となっていたものでした。

その後、『そのチケットをそのまま保持すれば翌年の武道館初演(武道館150回目)チケットとして有効』との判断が示されたので、その流れで1年間心待ちにしていた日が遂にやってきました。

公演はまだ続いていますので、内容のコメントは差し控えますが、今年もまた、変わらず “エネルギッシュ、ハートウォーミングな永ちゃん” を堪能出来ました。

今年もまた...と言うのも実は矢沢さんのコンサートは、入社3年目に初めて観て以来、30数年間、毎年観てきました。

矢沢さんは僕の13歳年上ですので、自分が30歳になった時は『40超えたって矢沢さんの様に常に新たな世界へ向けてエネルギッシュに取り組み続けるぞ!』なんて思いながら、そして自分が40になった時には『50を超えたって!』、50になった時には『60を超えたって!』、そんなことを思って突き進むうちに60を超えた今、『70を超えたって!』と...そして今(自家焙煎コーヒー豆店)に至る!そんな感じです(苦笑)。

そんな矢沢さんも『世界じゃミック・ジャガー(矢沢さんの6歳上)がまだバリバリの現役だしね』と、上には上の目標があると言うのもスゴいことです。ストーンズは今年、18年振りのオリジナルアルバムも出しましたし、矢沢さんもまだまだやってくれるでしょう!

さぁ、これで自分も心置き無く、年が越せます。

ところで今回で148回目のつぶやき投稿になりますが、このペースで行くと2024年最初の投稿が“つぶやきONE FIFTY”になりそうです...😅

いろどりこーひーは珈琲豆を通して、皆様の心豊かな生活に彩りをお届けします。

   バックナンバーは、コチラ