店主のつぶやき

  • No.72_焙煎直後の豆のチェック

    以前このコーナーで焙煎後の豆チェックの目的でカッピングを行なっていることを記載しました(No.57_コーヒーのカッピング)。 そのカッピングは、いわゆる『風味チェック』が目的ですが、実はその前に本日ご紹介する目視確認も行なっています。(これを『ハンドピック』と呼んだりもします。) 動作としては...
  • No.71_辻井伸行さんの音色(ねいろ)と夏の木陰

    今回のテーマは『辻井伸行さんの音色(ねいろ)と夏の木陰』です。全くなんのことか分からないですね...笑 先日、NHK BSで辻井伸行さんのピアノ ソロ リサイタルが放送され録画したんですが、ここ最近それを繰り返し観て、聴いています。もともと辻井伸行さんは大好きなピアニストでサントリーホールで生...
  • No.70_フードマルシェに初出展致しました!

    6/18にフードマルシェに初出展しました。場所は都営新宿線船堀駅前のトキビル2階“けさらんぱさらん”さんで、開催されました。11:00〜15:00の間開催され、その間店は妻に任せ、僕もそこへ参加して来ました。 今回は“けさらんぱさらん”さんが、お声掛けを下さり、出展することになりましたが、いろ...
  • No.69_コーヒー豆の保存について

    今回の写真は、いろどりこーひーをお買い求め頂いた際、一緒にお渡しする小冊子中の頁です。この冊子は、A5サイズの紙を2つ折りにしただけのシンプルなものですが、1頁目に『いろどりこーひーをより美味しく頂いて頂くためのお勧めの淹れ方』、2頁目に『抽出器具について』、3頁目がこの『保存について』、4頁...
  • No.68_店内に世界地図を掲げました!

    この度、店内にA1サイズの世界地図を掲げました。 と言うのも、扱っているコーヒー豆の産地に関して、『グァテマラ、エルサルバドル、ニカラグアは中米だと思うのですが、位置関係は浮かばないですねぇ』とか、『エチオピアとタンザニアは近くだったかしら?』、『キリマンジャロはタンザニアでしたっけ?』と言っ...
  • No.67_アイスコーヒーらしくないアイスコーヒーを楽しむ

    いよいよ6月になりました。夏日、真夏日の日も現れ、お客さまからもアイスコーヒーに関するお問い合わせが少しずつ多くなってきました。 その中で一番多いやり取りが、『アイスコーヒーに合うコーヒーはどれですか?』と言ったものです。実はこの質問、即答に少しだけ躊躇してしまうんです。そもそも『アイスコーヒ...
  • No.66_いろどり君

    今回は、いろどりこーひーのロゴ(子供の顔の様に見える、通称『いろどり君』)のお話です。(本日の写真ではこのいろどり君が誕生した一番最初の原案も掲載させて頂きました。) いろどり君や『いろどりこーひー』のロゴは、開店の数ヶ月前からデザイナーの方にご相談し、数々の提案を頂きながら纏めて行きました。...
  • No.65_華やか系ブレンド“スカイオーシャン”のご紹介

    華やか系の新ブレンド“スカイオーシャン”のご紹介です。 前回のつぶやき〈No.64_店の前にプランター置きました〉で、そこに植えた花の名前がロベリア改良品種の”スカイオーシャン”(写真の花です)である旨、記載しました。そして結びには、『次のブレンドは、この“スカイオーシャン”の涼しげで可憐なイ...
  • No.64_店の前にプランター置きました(^^)/

    この度、店の前に花壇風の大きめのプランターを置きました。 植えた花は『スカイオーシャン』と言う名で、花屋さんによるとロベリアの改良品種とか... いろどりこーひーは、お店で焙煎したコーヒー豆(or粉)を販売するいわゆる自家焙煎コーヒー豆店ですが、一番に目指しているのは“専門性”とか“こだわり”...
  • No.63_いろどりこーひーの袋の色

    本日の写真は『袋の色による風味の傾向』と題した表示で、いろどりこーひー店内に掲げているものです。そこに記載してある内容を以下転記しますと...   ■黒い袋【しっかり系】  ・深煎りにしています。  ・甘さに包まれたコクが特徴です。   (豆に黒光り感はありません。焦げが無いので、嫌な苦味はあ...
  • No.62_ラジオ体操

    今回は余談もいいところ(笑) ...の話題です。ラジオ体操!? この『つぶやきNo.59』で焙煎に関する“再現性”のお話をしました。そこでは『自身でコントロール出来ることは、全てルーティン化して、焙煎の再現性を高めています。』といったことを記載しました。実はそこに未だ記載していないルーティンが...
  • No.61_再現性(淹れ方編)

    この“つぶやきNo.59”で、『焙煎編』として再現性を題材としましたが、今日は『淹れ方編』です。 一方、『淹れ方編』と言ってはみたものの、その方法は多種多様で全部を取り上げる訳にも行きませんので、ここではペーパーフィルター(又は金属フィルター)を使ったハンドドリップとコーヒーメーカー、フレンチ...