No.152_生きていくために必要なもの

この“つぶやき”コーナーには似つかわしくない大仰なテーマの今回ですが、"生きていくために必要なもの”と言うと何が思い浮かびますか? 

食べ物(栄養摂取)、水、睡眠...それはまず必須ですね。

次に家族、友人を挙げる方もいらっしゃるでしょうか。打ち込んでいる仕事...とか?

これを更に“人生を心豊かにしてくれるもの”と拡大すると趣味、余暇の過ごし方といったものも大切ですね。

僕の場合で言うと何かを観に行くと言うことがいろいろありますね。美術館(絵画)、コンサート、演劇、バレエ、落語(寄席やホール)、そして歌舞伎なんかも...

先週、歌舞伎座で“新春大歌舞伎”を観てきました。歌舞伎座は年に数回行きます。その中でも新春歌舞伎は、『いよいよ今年も始まったなぁ。今年も明るく楽しい1年になりますように!』と言った思いにさせてもらえるのでとても好きです。今回は、舞踊(ぶよう)2演目、芝居2演目の構成でした。舞踊は唄方(うたかた)、三味線、鼓(つづみ)、太鼓(たいこ)、笛らの出囃子(でばやし)に合わせた躍動感溢れる踊りに場内は華やかな雰囲気に包まれました。(もしよろしければ“松竹チャンネル”にそのダイジェスト映像がありますので、ご覧ください。)

歌舞伎は演目によって『かっこいいなぁ!すごいなぁ!綺麗だなぁ!艶やかだなぁ!いいなぁ!楽しい!おかしいっ!』色々なことが感じられて、自分の顔を鏡で見なくても緩んだ表情で観ているのが感じられます。(苦笑)

そして来週は毎年恒例の“志の輔らくご”@パルコ劇場に行ってきます。落語と言えば毎月の様に足を運んでいた寄席(浅草演芸ホール、上野鈴本演芸場、新宿末廣亭、池袋演芸場)も、新型コロナ罹患を避けるため、行くのを暫く辛抱して来ましたが、そちらも5類扱いに移行しましたので、今年からまた通いを再開したいと思っています。

ところで冒頭記載した『生きていくために必要なもの→食べ物』の話ですが、嗜好品としてのコーヒー、紅茶などの飲み物は栄養摂取目的ではなくとも“人生を心豊かにしてくれるもの”の一つかもしれません。そしていろどりこーひーのコーヒーもそんなお役目に立てると嬉しく思います。

いろどりこーひーは珈琲豆を通して、皆様の心豊かな生活に彩りをお届けします。

   バックナンバーは、コチラ